日曜日の焼肉屋の営業ですが、ランチは前日同様30名程度

日曜日の焼肉屋の営業ですが、ランチは前日同様30名程度でこの日も焼肉のオーダーが入り単価が上がり4万円の売り上げを作ることができました。途中で持ち帰り弁当が入ったりと単価はそこまで上がりませんが、イレギュラーのオーダーだったの少し慌ててしまいました。

やはりこのような不測の事態の対応するための準備は徹底して行っていかないといけないことを感じました。そして夜の営業に入りましたが、予約は3件程度でしたのでスタッフ一同少し油断している雰囲気がありました。

しかし開店前からフライングで来られた家族客が来られて出鼻をくじかれた形となり逆に気が引き締まりました。そのあとフリーのお客さんがどんどんきて前日同様19時には満席となり予約ではない分、準備が整わない場面が多くなりましたが、一言弱冠対応が遅くなりますと言っておけばお客さんも納得してくれるので丁寧に伝えました。

よってあまり呼び出しを受けることなく1件だけタンを出したか出してないか分からなかったので伝票を見てお客さんに確認をして提供しました。繁忙でいけないのはお客さんをほったらかしにしてはならないので、しっかりコンタクトしてミスはつきもので逆にそれをきっかけに接点を掴んで次につなげたいと考えます。