私は現在、主人と二人で暮らしています。その主人との出会いの話。

一昔前によく言っていた、ビビビっときて、実際に結婚まで辿り着くなんて本当にあるのだろうか?と

半信半疑なタイプでしたし、周りの既婚の友達にもそんな何か感じることもなく結婚となったパターンが多かったので、

そんなものあるのだろうか?と疑っていた側の人間だったのですが、まさにそれが自分に起きました。

http://noveinicijative.org/

最初に出会った際に、なんかこの人と仲良くなるなとピンときたのです。

実際にとんとん拍子に恋愛関係になり、驚くことに、同時に連絡したり、

同時に全く同じ発言をしたり、同じタイミングで同じ鼻歌を歌っていたりと、

なんだか色んなところで同じことをするということも頻発していました。

それに、どちらかが苦難の状況に立った時に、何かしらどちらかの強味や経験が役に立って、

自然とお互いがお互いを支える、まさにニコイチのような関係になりました。

私のあの時の、あれ?この人と絶対に仲良くなるなという感覚は、一瞬にして、

何かピーンと来た感じでした。

その話を当時の彼、つまり現在の主人に話すとなんとも、ここはクールに

俺はそんなの感じたことなかった

とのことでしたが、私に確実に感じた予感のようなものはまさにビビビ婚という感覚だったと思います。

結婚生活が長くなってきていますが、よく聞く奥さんのご主人への不満みたいなものも、

一切感じたこともなく仲良く生活できています。ソウルメイトみたいなものだったのかもしれないです。