頭頂部を中心に薄毛が本格化して5年以上経ちましたが、思い切って坊主頭にした2年程前からは頭皮の状態もさほど気にならなくなり、日頃のストレスもだいぶ和らいだのを感じます。

オフの外出時こそ今でも帽子の着用は必須ですが、それでも街中で堂々と歩いたり様々なお店に入ってゆける様になったのは収穫です。

ニューモ育毛剤の悪い口コミを徹底検証!数ヶ月間使った効果を辛口評価!

育毛に必死になっていた頃は逆に周囲の視線が全て自分に向いているのではないか?と錯覚するほどで、それが嫌で外出先もなるべく人の少ないアウトドア方面に向くケースが多かったのですが、現在は街中のスポットも気軽に訪れる事が出来、上手くバランスが取れる様になりました。

側頭部の濃い部分と薄い部分とのギャップがなるべく少なくなる様、伸びの早い側頭部を重点的に刈り上げ、頭頂部の残った髪を少し長く残すショートモヒカンに近いヘアスタイルを維持しています。

先月は半ば寝ぼけた状態で洗面所に立ち、アタッチメントを装着せず直接ヘアカッターを頭頂部に入れてしまった為、せっかく伸びてきた髪を根元からスッパリ切ってしまい、バランスを取るべく頭全てを丸坊主にせざるを得なくなってしまいました。

大変デリケートなヘアスタイルですから、その後は反省し、意識がシャキッとした休日の夜間にヘアカットを行う様にしています。

気分も感触もサッパリ出来、育毛剤もダイレクトに届く等、メリットも多いのですが、当然欠点もあります。

一番の弱点は頭皮の汗がダイレクトに帽子に移ってしまう事。特に夏場は帽子全ての天辺に大きな汗染みが出来てしまい、数週間ごとに念入りに洗濯しなくてはなりません。そんな訳もあり、今後は帽子無しで外出出来る様度胸を磨こうと思っています。