ダイエットに取り組み始めてはや5年。子どもを出産してからというものダイエットのことを考えない日はありません。もともとはいわゆる「痩せ型」でみんなに、太らなくてうらやましいと言われてきました。しかし、妊娠、出産で体質は変わるものなんですね。妊娠中から順調に体重は増え始め、出産と同時に減る予定だった体重は、子どもが誕生しているにもかかわらず全く減ることはなく、もはや増える一方です。

そこでまず、「骨盤がゆがんでいるからだ」ち考えた私は、高価な骨盤ベルトを通販でポチリ。はりきって締めすぎたせいでしょうか。なぜかベルトの痕がみみずばれになってしまいました。それでも我慢してしめ続けていたある日、外出先でベルトを失くしてしまったのです。

見つからないので、あっさりと骨盤ベルトのことはあきらめて、次にむけて心を切り替えました。もはや、骨盤ベルトにはなんの未練もありません。次は万歩計を購入し、目指せ一日一万歩!です。季節は春。心機一転がんばるつもりだったのですが、あれは開始三日目でした。

万歩計をズボンに入れたまま洗濯してしまい、気づいたときには万歩計は見たこともない画面を出したまま動かない状態に陥っていました。しかし、こんなことでめげてはいけません。

次に試したのは夕方6時以降は何も食べずにがんばろうダイエットでしたが、これは初日におなかが空きすぎて断念せざるおえませんでした。

そして、一旦ダイエットは休止し、増えた体重とともに現状維持です。http://www.espressonista-granada.com/