肌のシミに対する悩み

夜お風呂から上がってスキンケアをするときにまじまじと自分の顔鏡で見たときにがっかりします。洗顔できちんとメイクを落としてすっぴんになった時に1番自分の姿を観察する時間が長いので、そんな時に鏡を見ていてシミがとても気になります。http://issp18.org/

どうしたら取れるのかどういったスキンケアをすればいいのか、そんな時鏡を見ながらずっと考えてしまいます。このシミが薄くなればなと思いながらスキンケアをしています。お風呂上がりもそうですが毎朝のメイクの時もやはり気になります。

ファンデーションのノリが悪いというのが1番の理由です。シミがあるとどうしてもそこばかり言ってしまうのですが逆に目立ってしまうことがあり、隠しきれていないところがあります。そうするとシミを凄く強く感じるので気分的にも下がってしまいます。

そこで私はビタミンC美容液を実践しています。少し高い濃度のビタミンCを使用します。それをコットンにたっぷり湿らせてバックします。朝は陽に浴びてしまうのでビタミンCは注意が必要です。私の場合は夜お風呂上がりに必ずたっぷりのビタミンCを売りバックします。そのおかげで個買ったシミがだんだんと薄くなってきたのは最近感じます。シミにはビタミンが1番効果的だと私は思います

体重の数字に振り回されるな

学生時代ずっとスポーツをしていたので痩せていましたが、結婚して出産後に10kgぐらい増えました。最初の出産後は腹筋をしてお腹を引き締め、母乳をあげながら食生活に気を使っていたら痩せましたが、次の出産後はなかなか戻りませんでした。○○だけダイエットをいくつかやってみましたが、すぐに挫折。飽き性なんだと思います。ビークレンズの悪評は嘘?

育児疲れでストレスが溜まると甘いものをたくさん食べてしまったり。年齢と共に痩せにくくなったのを痛感し、スポーツをしてみようか悩んでいた時に、息子から筋トレがいいよ!宅トレなら自宅で出来て苦しくても変な顔を人に見られないし汗だくになってもすっぴんで大丈夫だからやってみたら?と言われて、まずは基本の腹筋背筋腕立てスクワットからスタートしました。

絶対三日坊主だと思っていたに息子が作ってくれたメニューが達成出来るちょうどいいラインだったので一日一日出来た喜びがありました。きつくなって限界が来たらあと一回だけがんばってみるのが良いそうです。今は半年続いてますが、プロテインを飲む様になり不思議とジャンクフードや甘いものを欲しなくなりました。

鶏むね肉や納豆などをしっかり食べています。体重は激減しなくても体脂肪が落ちて筋肉が付いたせいか体が引き締まりました。ダイエットをいろいろしていた頃は体重0、5kg増えたら落ち込み、数字だけに振り回されてましたが今は体重計に乗らない日もあるぐらいです。水もたくさん飲む様になって、便秘もなく肌質が変わりました。