歩くのが遅いのは問題なのか?

1歳4ヶ月になる息子がいます。

もともと完全に首がすわったのが5ヶ月、ずり這いは11ヶ月、はいはいと一人で腹這いの姿勢から座れるようになったのは1歳1ヶ月過ぎてから…と成長自体がのんびりですが、

最近は「まだ歩かないの?」という声を多くかけられるようになりました。セノッピーは効果なし?7歳の娘に3ヶ月間食べさせた効果を暴露!

今は1歳2ヶ月頃から始めたつたい歩きが楽しいのかひたすらつかまり立ち→つたい歩きの状態です。

もともと保育士をしていた私は個人差があることなんて当たり前だし…とそこまで心配していませんでしたが、

半年以上後に生まれている子も早い子は歩き始める時期。

赤ちゃんが多く集まる場所に子どもを連れて行くと「大丈夫?」と心配されることも多くなってきました。

つたい歩きや手繋ぎでなら歩くことができるので過度に練習させたりはしたくないなというのが親としての本音なのですが、

他人から見るとやはりちょっと遅いのは心配なのかな…と思うことも。

ただそれに焦ってしまうと子どもにもその焦りが伝わってしまうので、私は夫とも話しゆっくりの成長を見守ることにしました。

とてものんびり屋さんな彼でしたが、最近つかまり立ちの状態から手を離して一人で立とうとすることも。

私としてはもう終わりが見えてきたはいはいが愛しくてたまりませんが、1つ1つの成長を喜んで見守っていきたいと思います。

簡単な筋取れとエアロビで減量成功

たった1か月間、毎日30分間の筋トレとエアロビクスで、体重2キロ(68キロ->66キロ)、体脂肪率2%(15%->13%)それぞれ減らすことに成功しました。これらのエクスサイズだけで、特に食事制限もしませんでした。パエンナスリムNEO(ネオ)は効果なし?購入して履いた私の口コミ評価!

ただ、水分は積極的に多く取るようには心がけました。Youtubeにアップロードされているスクワット動画、脂肪燃焼エアロビクス動画を自宅のテレビで再生し、ボロボロの短パンとTシャツというオシャレではない格好で楽しみました。

トレーニングジムとかに通えば、コストがかかるだけでなく、そこまで通う時間、また、ウェアも気にしなければなりません。しかし、自宅の居間での運動なので、何も気にする必要もなく、タダで手軽にダイエットへの道を歩むことができました。

エクササイズのポイントですが、始めに15分間スクワットや腿上げ等下半身を使うトレーニングで筋肉を十分に温め、その後、15分間エアロビクスで、なるべくダンスをするようにリズムカルに体を動かすことです。

いずれも、必ず呼吸はして、息は止めないことも重要です。エアロビクスはクールダウンをして、最後にストレッチで仕上げることがベターです。(私はストレッチしませんが)たったこれだけでも毎日続けてやることで、4、5日後ぐらいから、体重と体脂肪率が減り始めます。私の場合、これ以上体重を減らすことは難しいので、今は体脂肪率を減らすこと、つまり筋肉量を増やすことに注力するつもりです。簡単、手軽、無料です。

マラソンで自然にダイエット

誰でも痩せて、スリムな体型を保ちたいと思っています。私も、年を取るにつれ、体重が増えていくのが気になっていました。しかし、運動、食事制限、ダイエット食品どれも中途半端で長続きしません。特に食べることをやめられず、毎晩多めの食事にお酒を飲んでしまっていました。

5年間で7㎏増えました。これでは、太る一方で何かをしなければと思い、近年のマラソンブームに乗ってマラソンを完走しようと思いました。そう思って一年。ウェアからシューズからタイムウォッチから買い、走り方、足の付き方、腕の振り方の勉強までしました。http://www.stelvanschurchaberdare.com/

マラソン完走を目標にランニングをし、取り組むと1年で5㎏痩せることができました。怖いのがリバウンドと思っていましたが、今のところ、ランニングも継続し、体重も戻っていません。それから毎年、1回はマラソン大会に出場するようにしています。

多分、ダイエットの気持ちを切らすとまた太ってしまいます。やはり、人間は、体を動かし、ストレスをためずに生活することが一番なんだと改めて感じさせられました。週に2回以上の運動、それを継続すること。それを続けていければ、太ることもなく、体も健康ですし、心も健康でいられます。

目の上のくぼみは老けて見える!?

目の上のまぶたの凹みを気にされた事はありますか?

私の家系は、母親祖父母ともに目の上がくぼんでいました。

時々、テレビや、街を歩いていても、目の上がくぼんでいる方を見かけることがあります。

http://www.standrewscleveland.org/

テレビで見る女優さんなどは、目の前上がくぼんでいても、お化粧で、浮気顔をうまく隠しているような気がします。

目の上の凹みはやはり老けて見えると言う印象を私は受けていますが、このことでお悩みの方はどのように対策をされているのでしょうか?

やはり私の家系のように遺伝なので仕方がないのでしょうか。

特に、パソコン作業なので目をたくさん使ったり、寝不足だったりした日は、朝から目の上がくぼんでいます。

目の上の筋肉を鍛えたらいいと言う口コミもよく聞きますので、体操もしてはいるのですがあまり効果は感じられません。

このままいくと5年10年と経つうちに、もっともっと目のくぼみが大きくなるのではないか、浮気顔になるのではないかととても残念に思っています。

何か良い方法があればと思ってはいるのですが、なかなか改善策は見当たりません。

一応、いつまでたっても綺麗でありたいと言う気持ちは変わりませんので、目の上の筋肉を鍛える体操や、また保湿は大事と聞きますので、怠らないように努力をしてみようと思っています。

毛穴の開き改善求めて洗顔難民

毛穴のつまりが気になってから数十年。遠めから見ても角栓が見えるくらい目立ってます。学生のころは洗顔でゴシゴシのうえ、スポットクリアという吸引器に、パックや除去スティックをがんがん使っていました。しかし一向に良くならず社会人になってから、ほくろ除去のために行った美容内科で相談してみました。

すると毛穴がつぶれているし、たるんだ毛穴もあるとのこと。その美容内科ではブリッジセラピーというレーザー治療もやっている所なのですが、効果は人それぞれで五分五分ということ。費用もかなり高額なのでもはや自分の毛穴に打つ手なしと絶望を感じました。洗顔もいろいろ試しました。http://www.mensajesdereflexion.org/

温感ジェルや泥の洗顔、ミストタイプのものなどなど。それらでも頑固に詰まったものはとれず、結局お風呂でふやけた顔を、爪でこするようにして垢を取っていました。肌にはよくないと知りつつも詰まっているのが目立つのが嫌でやらざるを得ない状況でした。聞くと肌の上にあるバリアはすごく薄くて、間違った洗顔をするとすぐに取れてしまい、乾燥などのトラブルに見舞われるそう。ゴシゴシだめ、絶対。ということで、少しお値段は張るのですが今はいろいろ検索して見つけたduoというバームタイプの洗顔を使っています。

すっとなじむ感じで使いやすいです。洗いあがりは、結構毛穴のつまりが取れています。おまけに美容液を付けたかのようにもちもちします。ただ、自分の場合つまりだけでなく、毛穴がつぶれているので(涙)角栓を取っただけでは目立ちが解消されないんですよね。一日経つともう詰まってきます。

ただ、爪でゴシゴシはやらなくなったので、その点だけは肌に優しくなったのかなと。まだまだ卵肌には程遠いですが、ほんのちょっと前進しただけでも嬉しく思いました。

懐かしのビリーズ・ブートキャンプ

ダイエットを頑張っています。ダイエットにもいろいろありますが、一番大事なのは筋トレなのかなと思い始めました。なぜなら、歳をとり代謝が悪くなったからです。前より食べてない気がするのに体重が落ちません。太って見た目が悪くなることはもちろん、ああ、歳をとったなと思い知らされて悲しいです。

ということで、筋トレダイエットをすることにしました。それで、引っ張り出してきたのはひととき流行ったビリーズ・ブートキャンプです。流行ったときにDVDを買いました。あれは、流行っただけあってすごいです。筋トレだけではないのですが、1時間運動をしている映像なのですが、なぜかこれだと1時間動いていられます。http://www.buildingandconstruction-northeast.com/
オススメです。あとは、暇なときに腹筋をしています。腹筋といってもただ寝転んで足を上げ下げしたり、ちょっと体を起こしたり、軽いやつです。

本当はきちんとした腹筋もしたいなと思いますが、まだ筋肉がないのでそれだとやる気が起きず長続きしない気がします。無理はいけません。

ダイエットで大事なのは続けることです。そして、筋トレと同時に食事制限もゆるーく始めてます。運動だけで痩せるのは無理です。まだ効果はそれほど現れていませんが、しばらく続けてみようと思います。

上の子下の子それぞれの思い

上の子は2歳10カ月、下の子は7カ月

今までは上の子の天下だったが下の子が動き出して一変した。

リビングの床で広げられていた電車のレールは壊されるし、リビングテーブルで書いていたお絵かきもパズルも手が届くようになったため出来なくなった。
セノッピーの3ヶ月間の効果を暴露!効かないという口コミ・評判は嘘?

上の子は我慢しなければいけない事が増え、下の子に意地悪したり当たる事が多くなった。

しかし下の子は全ての世界が新鮮でキラキラ楽しく輝いて見えるようで、意地悪されてもいつもキャッキャと笑い楽しそうである。

そして不思議な事に、下の子が笑うと今までイライラしていた上の子もつられて笑い出し、更に下の子を笑わそうと、イライラしていた気持ちなんか忘れて自分の持っている芸を精一杯披露しだすのだ。

私もつい反射的に上の子に大きな声で怒ってしまうのだが、その光景を見てると、上の子と下の子はこうやってお互いにじゃれ合いながら、力加減や優しさなんかを学んで成長していくのかもしれない、これからは上の子が下の子にちょっかいかけているのを発見しても少しだけ見守る事も大切なのかなと思った。

上の子の不満を辛抱強く受け止めてあげながら、下の子の好奇心も伸ばしてあげれたら1番良いが、何せそんな器用な人間ではないので、自分が出来る範囲で精一杯愛しながら子ども達がのびのびと過ごしていけるような子育てが出来たら良いなと思うのである。

30代に入って感じる肌の事

私がまだ10代や20代の頃は、母親がよく「肌の手入れは若いうちからしっかりしないと、歳をとった時にシミやシワの原因になるよ」と言っていました。

私は、元々化粧をしておらず、そこらへんの人よりは綺麗な肌をしていると思っていたので、母親の言う事は右から左にしていました。http://www.visitcamiguin.org/

もちろん、紫外線はよくないと聞いていたので、紫外線にはあまり受けないようにはしていました。

自分と同い年の友人は、エステに前からよく通っていたのですが、最近30代に入ってからすごくほうれい線がめだってきています。

私は、まだまだ大丈夫だと思っていたので、年齢の割には若く見えるし、「このままの状態でぼちぼちで手入れはしていこう」と考えていました。

しかし、ある日まじまじと自分の顔を見ていたら、鼻あたりに黒いものが出来ていました。

「いつか治るか」とほっといたのですが、またある日ふと自分を鏡で見た時、その鼻の黒い物体が大きくなっていました。

そして、今更それがシミだと気づきました。

2年前と今の顔を比べてみると、なんとシミが2ヵ所くらい増えていました。

さらに、顔の明るさがちょっとダウンしていました。

そして私も歳をとってきたんだと実感しました。

これから対策をどうしていってよいか分からず、まだ手探り状態ですが、どういったものが良いのかな。

本気で最近、ドモホルンリンクルも検討しているけれど、あれは本当に効果があるのだろうか。